人気ブログランキング |

<   2007年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

旅行記 マカオ編

日本に無事に戻ってきました~。
なのに、何故?マカオの写真? と不思議に思われたと思いますが・・・・。
日本の写真を載せたかったのですが、よく考えると日本のパソコンではデジカメ画像加工処理が出来ない為、この機会に溜まりに溜まっている旅行写真の一部をアップしていきたいと思います。
という事で、まずはマカオから・・・・・。

聖ポール天主堂跡
セナド広場から小道を抜けるとこちらに付き当たります。
これといった感動もございませんが、マカオといえばとりあえずここかな?という感じ・・・。
a0091958_22134985.jpg


セナド広場の片隅で・・・
a0091958_22265586.jpg


夜のマカオタワー
ここからの眺めは360度大パノラマ。 タイパ島は勿論、中国珠海まで見渡せます。
で、展望階の一部の床がガラスになっていて、それはそれは恐ろしい事になっております。
おまけに、ここではタワーの周りの外周を命綱を付けて歩くというスカイウォークツアーやスカイジャンプ等を楽しむ?事が出来ます。
高所恐怖症の私は見学してるだけでも恐ろし~いです。
a0091958_22335570.jpg


ペンニャ教会
街のあちこちに教会が多く、ポルトガルの情緒を感じます。
a0091958_22563955.jpg


次回に続く~。
by blosm | 2007-03-29 23:03 | 旅行

茶器 @シンセン

a0091958_0545123.jpg

昨日、中国出身のお友達と一緒にシンセンへ行ってきました。
そう、前回水餃子を教えてくれたお友達です。
私達の目的は、茶器のお買い物。
紫砂の茶器は既に持っていたのですが、別の茶杯が欲しいなぁ~っと色んなお店を見てたのですが、こんな言い方すると凄く生意気で嫌味な人なんですが、昨日ほど私の
お眼鏡に適うモノが置いてあるお店は今までなかったのです。(う・れ・しぃ~)
香港でも、お財布と相談しなければ、購入したいものは、あるにはあったのですが・・・・・。
やはり、中国、香港の半値位で買えるのでは? と思いました。
で、前回も記事にしましたが、またまた増えました青と白。そして、「これは手書きです~」 という言葉に凄~~~~く弱い私。 後ろのお皿もその言葉にやられたお品です。
香港でお店を覗いていた時も、いいなぁって思うものは全て手書きでお値段が
憎たらしいぃ~。
で、今回買った茶杯は1つずつ全部絵が違って、口当たりが凄く薄くて繊細な感じ♪
他にも、可愛らしい手毬の絵が描かれた物 や 狭いお店に素敵なモノが沢山置いてありました。
明日から日本に一時帰国するので、お茶のお土産なども購入出来て満足満足。
ここの建物、お茶関係の卸問屋ビルの様で、建物に入るとお茶の香りが充満してます。

お買い物の後は、もう1つの目的、直ぐ近くのシャングリラホテル「香宮」でホテル飲茶。
こちらのレストラン、79元で全ての飲茶メニュー食べ放題です。(サービス料15%)
で かなりおいすいぃ~!!
今まで食べた飲茶レストランの中で私の中の首位争いが出来るぐらいで御座いました。
単にオーダーしたモノにたまたま外れがなかっただけかも知れませんが・・・・
特に刀削麺、と私の大好物のパイの中に切干大根が入った点心にKOされました。

シンセンに行く時は、結構緊張して出掛けるので、カメラなんか必要なし。写真撮ってたら
狙われるぅ~と警戒して行くのでデジカメを持って行かなかったのですが、茶器屋さんと
この飲茶ランチは是非写真に残しておきたかったぁ~。
と、ブロガーとして後悔しております・・・・・。

それにしても、連れて行ってくれたお友達に感謝です。凄く楽しい1にちでした♪

景徳鎮市林豊瓦店
深圳市建設路47号徳興大樓陶瓦貿易中心55号

明日から暫く日本で~す。
by blosm | 2007-03-28 01:11 | 中国

祝!半年記念

a0091958_164748.jpg

今日でブログを初めて半年です!  パチパチ~
最初は何時まで続くかしら?と思いましたが、やってみれば凄く楽しく、マイペースに続けてこられました。
これからも、自己満足ブログですが私と家族の香港生活を、笑いあり、怒りあり、涙あり、反省あり、感動あり、色~んな事を綴っていきたいで~す!

で、半年記念に相応しい、芸術ネタを・・・・・
今日娘と、香港バレエの公演 「ロミオとジュリエット」 を見て参りました。
バレエとはいえ、8歳の子供にこの様な悲恋なストーリーを理解できるか?と少々心配ではございましたが、3時間飽きる事なく大人しく見ていました。
私も前回の 「ナッツクラッカー」 より随分素敵で今日の方が良かった~。
ただ、どうしても あの男性のダンサーの白タイツ姿は未だ見慣れないものがありますが・・・・。
今日のチケットも二人で$360と香港では本当に安くで楽しむ事が出来ます。香港に居る間に、出来るだけ色々な公演を見ておきたい~。  

画像は今日のお題とは無縁ですが、お気に入りの写真を・・・・。
ブログ用に加工した画像もボツになったモノも含めると、300枚ほどありました。
今度、写真のボツ特集なんてのもやってみようかなぁ~?
by blosm | 2007-03-26 01:58 | 香港日記
a0091958_2185483.jpg

世界3大料理、中華料理、フランス料理、トルコ料理。って言われていますよね。
香港では、気軽に世界各国のお料理を食べる事が出来ますが、トルコ料理のお店って意外と少ない・・・・。
で、先日行ったのが、トルコ料理ではないのですがエジプト料理のお店。
同じ中近東料理なので、だいたい似ている様に思いました。
私は、香辛料が効いたお料理が結構好きなのでこの手のお料理、かな~り好きです。
マッザと呼ばれるひよこ豆と練りゴマを合わせたディップの様な物をピタパンにつけて食べたり、前菜だけでも数種のディップの様なモノが出て来てかなり美味しい~。
前菜の盛り合わせには、他にターメイヤと言われるソラマメを潰してハーブやスパイスを混ぜて出来たコロッケ等など・・・ボリューム満点!
メインも色々選べたのですが、お友達と全~部違うのを頼んでシェア。
で、私の1番のお気に入りは画像のサイアディア(多分そんな名前だった・・・)という、白身魚、魚介類をトマトで煮込んだ様なスープ?シチュー?。 これをシナモンやまつの実で味付けされたご飯に掛けて食べたのですが、とっ~ても私好み♪でございました。
お店の空間も真っ赤な壁で昼間から薄暗くって、なかなか素敵怪しい♪ 
ディナーだったらアルコールが絶対にすすむと思われます・・・。 おまけにベリーダンスなんぞ見たら、悩殺されそう・・・・。
今度はパパと二人で行きたい大人のお店で・す・た。
a0091958_37740.jpg

          ↑ ケバブはビーフよりチキンの方が私このみ♪でした。

Habibi  112-114 WellingtonSt.Central 
by blosm | 2007-03-25 02:58 | 香港美味しいもの

東龍島

a0091958_7333444.jpg

西湾河からお船に乗って、30分程で東龍島に着きます。
ここは、私達の様にハイキングをしに来た方や、テントを張ってキャンプされる方、釣りを楽しまれる方等がいらっしゃいましたが、かなり吹きっさらしの風が吹くので、東映の映画が始まる前の映像の様に波が水しぶきを上げて岩場を打ってました。
家に戻って地図を見たら、ビクトリアハーバーから外海に抜ける所に島が健在するので風を強く受けるのかなぁ~?
小さな喫茶店?(←死語よねぇ~)今はカフェってみんな言うよね。でも、カフェじゃなくて喫茶店が当てはまる様なお店も土日のみの営業で、特にこれといって何もありませんが自然のまんま・・・な島でした。
お船も毎日運行ではなく、でも土日は1日5便程出ている様です。(最終便に乗り遅れると無人島でお泊りよ~)
西湾河のフェリーピアからではなくって、ラセゾンのマンションの横から出ている漁船の様な船に乗り込みます。
この辺り、水上生活出来そうな漁船で溢れています。乗り込む船はもう少し大きなちゃんとした?船だよ。(これって失礼な発言?) ↓
a0091958_8113322.jpg
 
その辺りを親子で散歩していると、「よっ、ねぇさん、乗らないかい?」(広東語)とおじちゃんがてぐすね引いて誘ってきます。 別に久々のナンパに嬉しかった訳ではございませんが・・・・。
ひょっとしたら、「よっ、おばちゃん」だったのかもしれませんしぃ・・・・。(笑)
東龍島活動農荘旅行社 3580-0008

島からの夕焼けは綺麗だったよ~
a0091958_7515499.jpg

by blosm | 2007-03-22 08:17 | 香港山歩き

ゆる~い時間

a0091958_0222688.jpg

週のはじまり!。  という気分にあった画像を載せてみました。
今週は学校行事に、帰国される方の送別会、などなど目白押し。
あと、10日程で日本に一時帰国の予定もあるのでその準備もしなくては・・・・と思いつつ
とりあえず、映画へ。 (なんで、映画?やねん!) と一人突っ込みながら、
家から徒歩5分の所にある映画館へ~。 因みに徒歩3分の所にいつもお世話になりますスタバ。 やめられなぁ~い!香港便利生活!!
映画、安~い! 朝1番といってもAM11:00代の始まりで だいたい$40程です。
で、平日はいつも空いていて今日も始まる寸前まで一人でした。
「えっ!妻夫木君、私一人占め?」なんて思ってると、(←特に妻夫木ファンではございません) 後から3人ほどのいらっしゃいました。 それでも、広い館内は4人のみ。

最近、映画(邦画)や、珍しく小説(日本の)を読んだりそんな時間の使い方が心地よく、
今までいつもアクセク動き回っていた私からは考えられない~。特に香港に来てからは
いつもどうしてか?忙しかった・・・・。
で、映画や小説の感想、感動したり、そうでもなかったり、色々ですが、共通して思うことは
日本語って素晴らしい~!!!登場人物の気持ちが120%分るよ~。う~切ないねぇ~。
とか・・。 (まぁ、洋画でも字幕があるから一緒だと言われればそうなんですが・・・)
これって、日本でずーっと生活してたら絶対に感じなかった気持ちですよね。
母語の大切さ、改めて感じています。

今週も忙しいなりに、私のゆる~い時間を楽しんじゃいます。
by blosm | 2007-03-20 01:11 | 香港日記

香港湿地公園

a0091958_1494682.jpg

昨日の予告どおり、新界の天水園にある香港湿地公園に行って参りました。
お友達の助言通り、午前中に行く事を決行して本当に良かったです。
ここは、静~かに自然を満喫したいと思うところでしたので、少しでも人の少ない時間が
お勧め。案の定、午後過ぎからは、おそろいの帽子をかぶった団体様がぁ~・・・・。
行く前は、渡り鳥をじっ~と見るなんて、何だか退屈そうに感じたのですが、
そんな事はなかったです。 私が~? と 自分でも疑いたくなりますが神秘的でございまた。一斉に飛び立つ姿、その速さ、羽の大きさ、本当に綺麗でした~。
でもう少し言うと、湿地の景色に青空は似合わないと思いました。この湿気た曇り空の天気にこそ良い雰囲気が出てる場所でもありましたぁ~。
陰になる場所は皆無ですので夏場は絶対に行けない所ですね。
入り口にあるビジターセンターに魅力的な室内の子供用プレイルームもありました。
プレイルームの隣に大家楽がありますが、そこからの眺めが素敵で大家楽で飲む
10ドルコーヒーが美味しく感じられるのは私だけかしら???

天水園って凄く遠く感じていたのですが、香港島からは西トンネルを使ってそこから車で30分位で行く事が出来ました。 金鐘から969番のバスで行けるようです。

More そのほかの写真はこちら
by blosm | 2007-03-18 02:23 | 香港観光

湿度 VS わたし


a0091958_3411450.jpg
最近の香港、かなり高い湿度ですね。
写真をとってもスッキリ澄みきった写真は当分は撮れないかも・・・・。
   ↑単にピンボケかぁ~?
スッキリした写真が撮れないぐらいならまだしも・・・・
今日の私は、カビとの戦いでございました。
未だ、3月だしぃ~カビ本番までは未だ大丈夫かな?なぁ~んて呑気に油断していたら
先にやられたぁ~!!!
しかも、私の大事な大事なものが、ビミョ~ウな白緑色に覆われておりました。(涙)
ウギュン?フヘェー!ハヒィ~!(←カビを発見したときの奇声音)
とてもヒトの発する声ではなかったのは確かです・・・・。
これからまだまだ湿度との戦いが続くと思われます。

気を取り直して、明日はこんな季節にぴったりな場所へ行って参ります。
香港湿地公園です。去年オープンしてから未だ一度も行った事がなかったのですが、
どうせなら名前の如く湿気の高いこの時期に・・・・思いっきり湿気た
風景を楽しんできます。
気のせいか?体も水分をじっとり含んでいる様で重たくなった様に感じるのは私だけ?
お肌にはその方が良いのかも知れませんが・・・・。
by blosm | 2007-03-17 03:50 | 香港日記

ホワイトディー

a0091958_0582990.jpg

昨日はホワイトディーでした。我が家には無縁と思っていたのに・・・・・。
なんと、うちのオンナ共に春らしい可愛いお花のプレゼントが・・・・。
娘の学校が終わる夕方頃に私の携帯にパパから娘宛に電話が入り、どうやら受話器越しに聞こえる会話がピンク色~
「ホワイトディーに何が欲しい?」
とか聞いている模様・・・・。
尽かさず娘から受話器を取り上げ 「あのチョコレートは私が買って娘が渡したの!」 
と何とも母とは思えぬ邪悪な発言。
結局、二人にと言う事で可愛いお花のお土産が~♪
ブリキの缶にいれたらピッタリ~ 多謝!

因みに香港では、バレンタインディーに男性が女性にプレゼントするのですが、特に女性から男性にお返しといった様なモノはないみたいですね。 やはり、香港女性は強~い!
by blosm | 2007-03-15 01:25 | 香港日記

青と白

a0091958_1181735.jpg青と白の陶器を見ると心挽かれる私です。見事に全~部安物です。
この他にもゴチャゴチャと例の花園街の雑貨屋で買ったガラクタの青白陶器が・・・。
因みにこのデミタスカップ2つ $15です。
(↑でたっ~。関西人得意の安物買い自慢!)
弁明しておきますが、観賞用(笑)に一応コペンハーゲンも持ってるんですよ。でも、全然出番なし。めちゃ飲みにくいしぃ~。
実は、前にポーセリンの体験レッスンに行った時、先生のお宅に素晴らしい青と白の陶器が沢山あって、勿論先生がフリーハンドで書かれたモノなのですが・・・。
それはそれは素敵♪でございました。思わず、「いやぁん」と発し、私もこれを書いて見たい!そしてそのカップでお友達とお茶を飲みながら・・・・
友達 : 「素敵なカップねぇ~」 
私 :  「うん、頑張って絵付けしてみたの~」
一瞬でここまで、妄想した気の早い私でした。
実際には、小さなリモージュの絵付けで体験レッスンは終わってしまった訳ですが、香港に居る間に是非、あのカップにトライしてみたぁい・・・・。
by blosm | 2007-03-14 02:00 | 香港日記

 2003年より HongKong Singapore 大阪の千里、現在はbangkokで暮らす Three-leaf clover 一家の日記


by blosm