ゼ~タクな時間の使い方

昨日の写真の続きですが・・・
a0091958_11113011.jpg
私が前々からしてみたいなぁ~と思うゼータク?な時間の使い方。

1、トラムに乗って西の端ケネディータウンから東の端シャゥケイワンまで
  たっぷりな排気ガスと湿気を感じながら2階席で香港に酔いしれる。

  ハッピーバレイ~サイワンホ、ハッピーバレイ~ウェスタンマーケット迄が限界。
  これ以上乗ると、毛穴全開、鼻真っ黒。ついでにお尻も痛い。
  その日の晩、寝てても小刻みに揺れてる自分に気づく。

2、チムのフェリーターミナルから出ている6番のKMBのバスに乗って終点まで行く。
  (出来ればエアコンなし、木の椅子の古いバス)
  ネイザンロードの看板をダイナミックに感じながら香港に酔いしれる・・・
  はず・・・だったが・・・

  途中から乗客が多人種のルツボ化とし、臭覚で香港に酔い、めまいが起きる・・・。
  不覚にもモンコク手前でリタイア。

3、セントラル~チム~ワンチャイ~ホンハム~セントラル
  と意味無くスターフェリーの旅に出かけ、香港に酔いしれる。

  近々、実行予定。のはず。
  1番リスクが少ないと予想されますが
  香港に酔う前に、船酔いが心配。
  「意味無く」←ここ重要だと思っていたが、1,2の惨敗経験から
  「時間」「体調」「天気」 と要相談。 

こういった行動は、若いバックパッカーの様な方がするとしっくりするものだわ と
悔しいけど、身を持って判明。
気分だけ生涯青春のご老体には、酔い止め薬、お座布団が必須かも・・・・がくっ。
あ~詰めが甘いな、私。 と言うより、いい加減認めなさい、
実年齢、肌年齢、体力、共に衰退の現実を・・・。 

って、話それましたが、

広東道のヴィトンでお買い物、高級レストランでフカヒレあわびツバメの巣 でもないけど
「セレブな香港」 に ご興味の無い方、「日常の香港」 をお約束出来ると思いますよぉ~。 
ご興味のある方、おためしあれぇ~。
[PR]
by blosm | 2008-04-08 12:03 | 香港街歩き

 2003年より HongKong Singapore 大阪の千里、現在はbangkokで暮らす Three-leaf clover 一家の日記


by blosm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30