アンティークか? レプリカか?

念のために…
a0091958_0384147.jpg

前回の記事ですが、
シンガポール在住の方はご存知かと思いますが、
私が先日行った「陶光」という焼き物屋さんで売られている
プラナカン食器はレプリカで、
本物は多分もう手に入らないのだと思います。
本物はプラナカンミュージアムでご鑑賞下さい。
派手な色合いでありながらもやっ〜ぱり上品よね。
a0091958_0463914.jpg









シンガポールのとあるアンティーク屋さんでの出来事。

私が以前から狙っているプラナカンのティフィンという
それはそれはキュートなホーローのお重の様なお弁当箱。
アンティークとして、博物館とかには沢山あるのに全て非売品。
と、話は前後するが、
なんとっ! そのとあるアンティーク屋さんで(店名や場所は言えないの)
ザックザックと埃にまぎれて
超お手頃値段で売られていたのぉ!
私はテンション上がりまくりのハイパー興奮状態で
鼻息荒く物色していたら…
おかしな事に、手に取る度に絵がクルクルと変わるの。
本当は、可愛らしい小花の絵だったりするのですが
実際に手に取ると、何故か?
星条旗だったり、パティー&ジミー(知ってる?)だったりするの。

ギョ〜〜〜!  

目はパチクリ、口はあんぐりよぉ!
そこでけたたましく
携帯が鳴り響き、
娘からの帰るコール。
と、同時に
そう、

目が覚めたのであ〜る。

昼寝の夢でした(笑)
a0091958_1342796.jpg
    コレね↑

先週の時点で
カトンのプラナカンの雑貨屋さんで本物アンティークが1個のみ(ピンク)
$1008でした。(日本円6万円)
ミュージアムの売店では本物か?レプリカか?
それでも$500ぐらい。

最近フルート練習のため、益々引きこもりでネタ切れ中。
なのに、練習するたびに上手く吹けなくなるのは
なんで?




 

[PR]
by blosm | 2011-11-17 01:56 | singapore日記

 2003年より HongKong Singapore 大阪の千里、現在はbangkokで暮らす Three-leaf clover 一家の日記


by blosm
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31