「ほっ」と。キャンペーン


 2003年より HongKong Singapore 大阪の千里、現在はbangkokで暮らす Three-leaf clover 一家の日記


by blosm

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:singapore美味しいもの( 14 )

蟹。一気に3皿食べてみました。

THE蟹。一気に3皿。
おなじみのチリクラブ。
a0091958_23495956.jpg

初めて聞いたぞそんな蟹料理、バタークラブ。
a0091958_23525154.jpg

クラムチャウダーっぽいそして麺入り、クリーミークラブ。
a0091958_23535433.jpg


蟹料理はこの時に良い思い出が作れなかったので、ずっ〜と敬遠していたのですが
「此処のお店は辛さ控えめでちゃんと蟹を味わえるよ〜」と
お誘い下さって、敬遠してた割にはホイホイと行って来ました。
場所はトアパヨHDB下の超ドドドドドローカル店。
ここで、シーフードを食べて大丈夫か???と一瞬ひるむ、そして後悔(笑)
んが、
私、学習しました。
ガイドブックに載ってる有名店が美味しいとは限らないって…。
バタークラブ、クリーミークラブは初めて食べたので比べようがないのですが
チリクラブは非常にマイルドな辛さで蟹の身もしっかりしてました。

あぁ〜これで一つ嫌な思い出がクリア出来て、幸せに思う今日この頃です。









[PR]
by blosm | 2012-06-08 00:25 | singapore美味しいもの

只今、一人暮らし中。明日でおわりですが。

表題と記事の写真内容とはなんら関係ございません。
a0091958_4142099.jpg
前回のプラナカンミュージアムのビーズ刺繍の写真をアップしてから
はや何日が過ぎたのでしょう???
でも、そんな事は一切気にせず
果てしなく何処までも、マイペースブログで・・・・
引き続き時差ありのプラナカンネタでいかせて頂く事をお許し下さい。

かなり前(わたしにはチョット前とも言う)
イーストコーストにあるプラナカン料理を食べに行ってきました。
シンガポーリアンのご主人を持つ
プラナカン料理のお店に詳しいお友達に連れて行ってもらったのですが、
最低4名はいないとプラナカン料理は楽しめないと
聞いた事があり
では、是非ともその4分の1に!と挙手いたしました。

そして、初プラナカン料理の感想は
何となく想像してましたが、4名以上の意味が分かりました。

だってぇ~
辛いしぃ~不思議味だしぃ~辛いしぃ~不思議味だしぃ~辛いしぃ~不思議味なのぉ。
美味しいんだけどね。
それでも、写真のフィッシュヘッドカレーは辛さゆるめでお願いしたんだけどね。
グロテスクなので、お魚ちゃんの顔は写真を撮るときは隠れて頂きました。
写真以外にも、色々少しずつ食べたのですが、
何だか、どれも似たような味だった・・・記憶しかない・・・・

そしてランチ後、またもやプラナカン続きなのでR。

といつもなら次のページに飛ぶところですが
なんせ、ブログ再開リハビリ中ですので・・・

少し体調が悪かったのと色々な出来事が重なり
書けなかったのです(何だか売れない作家みたい)
でも、お休みし過ぎるとかえって色々考えるので
そろそろ、ぼちぼち、じわじわ、始めようと思います。

日々、訪問者激減ですのでこれからもどうぞ宜しくお願いいたします。
できれば、毎日訪問に来てぇ~~~~
更新はマイペースですが(爆)

果てしなくわがままで、すみません。
[PR]
by blosm | 2011-07-07 04:55 | singapore美味しいもの

55階

a0091958_2345252.jpg

香港以来久々にこういった高い場所から下界を見下ろしましたわ~。
そう、ここは話題のION55階の Saltgrill & skybar 
からの眺め。
シンガポールも急ピッチで高層ビルが立ち並び、
終いには香港みたいになっちゃうの?
なんて心配していましたが、
こうやって見るとまだ緑が残されていてちょっと安心。

で、肝心のお料理ですが
オーストラリアフュージョン料理・・・・・
普通に美味しいと思うのですが、
やっぱり標高とお値段は比例するもので
(ほら、富士山5合目の自販機は高かったりするでしょ)
特に高いという訳ではないけど、
食後のデザートとコーヒーが別料金でした。
a0091958_0205766.jpg

ど~~~んっとお・に・く。
でもオージービーフではなくて、黒豚にお味噌味のソース。
これが、日豪融合フュージョン料理な・の・ね?

来週は更に高いところに行く予定。
あっ、標高という意味です。
やっぱり値段もそれに比例するという法則
が当てはまるか?否か? レポート乞うご期待。

以上、
blosm特派員でした。




あっ、そうそう、このお店の行き方、
IONの4階のsisticカウンターで予約がある事を伝えて

奥の通路に進み

ギャラリーを眺めながら

右手にあるすっごく分かり辛い自動ドアを入り

プラネタリウム?って思うような暗い場所にあるエレベーターに乗り込み

やっと到着。
少々たいそうです。
[PR]
by blosm | 2011-03-08 00:54 | singapore美味しいもの

可愛いレストラン♪

a0091958_20453163.jpg
かなぁ~り前にお友達と行ったレストラン。女性好みの内装で、その名も「WhiteRabbit」
元教会だった場所を改装してレストランにしたようで、可愛いぃ~のよぉ~。
黒いアイアンで模様が施された窓や、
壁のお皿の飾り方、
梁の1部分だけステンドグラスが施された感じ
どれも雰囲気良しです。
実は、アンティークのステンドガラスが欲しいぁ~とずっ~と探しているのですが
(こんなの★) シンガポールでは無理ですね。
日本だとちょっと検索すれば欲しい物ザクザクで、ポチッだけで何でも買えるのだけどっ・・・。

で、肝心のお料理ですが
この日の私のセレクトは、
オニオングラタンスープとチキンのお料理とクリームブリュレ(写真なし)。
う~ん、普通かな?(笑)
a0091958_218201.jpg

うちは、家族や夫婦でこのようなレストランに行く事は絶対にないので
お友達の方々、このような素敵なレストランにどうぞお付き合い下さいませませ。
[PR]
by blosm | 2010-05-15 21:54 | singapore美味しいもの

The Song of India

12月いっぱいで帰国となってしまったお友達とランチへ。(去年のこと)
日本では、なかなか行けそうになくって、シンガポールの思い出になる場所・・・・。

で、思いついたのがここのレストラン。
何料理のレストランだと思われますぅ?
a0091958_3142670.jpg

正解は、 

印度料理です。 というか? 印度会席かな?

お料理は写真の他にもアミューズと、ナンと一緒にカレーも出てきました。
どれも、非常にマイルドな食べやす~い印度料理。
間違っても、ドンパッチのゼリー@lesamis・・・アゲイン・・・
なぁ~んてことはなく。
実は、あの後、もう一度lesamis に行ったら、なんと今度は
REDBLUE(オロナミンCみたいなドリンク)のゼリーが出てきちゃいましたよぉ~(笑)
高級フレンチ?だったのか・・・・オロナミンCよ・・・。

リトルインディアで
本物のバナナリーフにのったカレーを食べる。なんなら手で・・・。もいいけど
印度会席も日本ではなかなか食べる事もなかろうに・・・。
という、友達心から でもあり 実は自分が1番行きたかった場所でもあったりする。
しかも、
BLACK&WHITEの一軒家を改装した緑の中のレストラン。
素敵だぁ~ シンガポール。
寒い日本から戻ってきた私は、今更だけど確信したね。

シンガポール好きです! 
常夏バンザ~イ! emoticon-0157-sun.gif
[PR]
by blosm | 2010-01-17 03:51 | singapore美味しいもの

les amis で 斬新?フレンチ。。。

a0091958_10583395.jpg
私には珍しい、レストランレポートです。
写真を見てお分かりの通り、
日本食屋さんでも中華料理のお店でもなく、勿論ホーカーでもなく、
フレンチです。 
えっ?私のイメージではない? 
そんな事ありません、私だってたまには行きますよ。 
ただ、
絶対に主人とは行かない店であることは確かです。
こういう店に来ると、急に元気がなくなる・・・というか・・・何というか・・・
(時々チェックしてるようなので、これ以上は書きません。書きたいが・・・)
という事で、勿論女同士です。

お店は、Les Amis オーチャードの方ね。 
a0091958_11164536.jpg

そして、私のレストランレポには珍しくお料理写真がありますよ!

More
[PR]
by blosm | 2009-09-24 05:57 | singapore美味しいもの

Singapore1周年は・・・

さて?
ここは何処でしょう?

1、うちのコンド。                  (な訳にゃい!)
2、リゾートホテルの中のレストラン。  (だったら良いなぁ~)
3、香港。                   (にはなかなかない空間だぁ~)
a0091958_0371958.jpg

a0091958_0375419.jpg

a0091958_0381624.jpg
a0091958_0383621.jpg


正解は
シンガポール在中の方は既にご存知かと思いますが、
タイ料理レストラン、「ジムトンプソン」@singapore です。
すんごい素敵~♪ 贅沢空間~♪

1回目は夜。
2回目はランチ。
同じアラカトメニューのみ。
ですが、2回連続行って来ました。
料理もお上品なお味で、お野菜のカービングが控えめに添えられてきます。
って、ないから・・・。料理の写真。(笑)
相変わらずレストランで料理の写真撮るの苦手。
よって
ご興味ある方はご自分で足を運んでみて下さい。
相変わらず不親切、役立たずでスミマセン。
ど~もねぇ、フラッシュが光った時に側面、背後に感じる 痛い視線 に慣れない。
ご一緒するお相手にもよるのですが、
パパが一緒だと側面、背後、そひて真正面から 痛い視線 浴びるんですよ。


夜のディーナーはね。
私達の来星1年とちょっと遅くなったけど
1●年目結婚記念日のお祝い兼ねて行って来たんだけど・・・

ここで話それますが・・・

確か去年の結婚記念日は香港最後の夜
「香港思い出ディナー、最後の夜はペニンシュラ」

どころでなく

会社契約のホテルで寝る寸前までトランクに荷物詰め込んでました。
えぇ~えぇ~、最後はトランクに馬乗り状態で辛うじて鍵閉めたのよ。
有終の美飾れず とはこの事だわぁ~ と思ったものです。

それから
シンガポール生活も1年が経ち・・・・
1年目は色々様子見ているうちに、あっという間に過ぎてしまい
2年目はちょっといい事起きそうな、そんな予感がする
そんな素敵レストランでした。
ジムトンプソンが。 
香港最後の夜について語ると戻ってこれそうにない自分に気が付いたので
ちと強引ですがここで本題に戻しておきました。

More 夜も素敵♪
[PR]
by blosm | 2009-05-31 23:35 | singapore美味しいもの

ハイティー@グッドウッドパークホテル

先日のホテルハイティー記事に続く第2弾。

その前に数少ない私のハイティー暦をサラッと復習。

1、フォーシズンズホテルのトラディッショナル3段トレイのハイティー。
2、シャングリラホテルのデザートブッフェ、スィーツオンパレード。
  飲み物のお変わりもより取り見取り。

今回は、グッドウッドパークホテルのハイティー(ブッフェスタイル)
a0091958_1514127.jpg

写真で見てお分かりの様にスイーツ以外の物がミニポーションで
かなぁ~り充実しております。
そして、美味しいぃ。
フォーシズンズが普通に美味しいなら、こちらはかなり美味しかったです。
揚げ物なんかもありまして、これだったらスイーツオンパレードが苦手なパパさんも
ご一緒できそうな感じですよ。(経験談)

ただ、1つ難を言わせていただくと・・・・。

プールを見渡す中庭で優雅に頂いた私たちですが、

なんせあづい・・・。

そして、スイーツ系即座にスライム状態。 ゆる~り、とろ~り。
だってぇ~室内のお席満席だったのよ。
そして室内席、ちょっと通路的な感じで落ち着かない雰囲気。
我が家の女子2名に無理矢理付き合わされたパパさん、
普段、ホッカーセンターの野外席で鍛え抜かれているにも関わらず、
優雅どころか、
コタツで劇辛キムチ入り鍋焼きうどんでも食べてるぅ? ・・・的な
凄い発汗・・・・デトックス効果期待大!!!
そんなパパさんに冷たい視線を浴びかけ、
まるで他人の様に涼しい顔でハイピッチでお変わりに行く約2名。
最後は紅茶とクッキーで〆たかったけど、
これ以上行くと、次回が2度となさそうな空気を読んで、これにておしまい。

えっ、十分ですってぇ?  
ごもっとも。   



・・・・ のはずが ・・・・



こういう時、ついつい、貧乏性発揮しちゃうのよねぇ~
最後は イチゴ祭り♪ 
a0091958_205899.jpg


ブッフェで家族揃って楽しく♪だったらグッドウッドパーク。
落ち着いた雰囲気重視だったら、フォーシーズンズ。
その真ん中がシャングリラですかね・・・・。

次回は何処に行こうかなぁ~~~

中庭の感じ・・・
[PR]
by blosm | 2009-04-16 02:22 | singapore美味しいもの

Singapore観光and名物 ハイティー編

a0091958_1865320.jpg

海鮮料理に引き続き、
お客様の
「シンガポールで3段式アフタヌーンティー」 のご希望にお応えすべく
選んだ先は
フォーシーズンズホテル。(写真上)
シンガポールでは
何処のホテルもハイティーブッフェが非常にお盛んでして
土日に3段トレイのアフタヌーンティーを楽しめる所が意外に少ない。

私が調べた限りではフォーシズンズとフラトンが土日でも
トラディショナルスタイルをされているようでした。
間違っていたらすみません


で、どうだったかと言うと・・・
やっ~ぱりホテルは外しませんよね。
雰囲気も
サービスも
お味も。

間違ってもホテルのラウンジから騒がしい駐車場を眺める事はありません!

そして、
数日後、今度はシャングリラホテルの3時からのデザートブッフェに行って来たのですが
こちらもスイーツの種類が豊富でね、嬉しくなっちゃいました♪
何が嬉しくなるかと言うと・・・
綺麗に整列したスイーツを見ると、
女性ホルモンが分泌される
みたいな?
心のギアが乙女に切り替わる
みたいな?
(十分血糖値気にすべきお年頃なんですが・・・)
前回に引き続き、「ぁ~」 By彦摩呂
みたいな?
そして、必ずワンピースやスカートを着て行く私であった。
(あっ、これは沢山食べれる為に・・・ではなく、乙女心からという意味ね)
にもかかわらず、自分の取り皿は乙女とほど遠い内容だったりするのがどうだか?
あぁ~ブッフェって罪だわ。

で、話はそれましたが
シャングリラさんに
上から目線で1つ言わせていただくなら・・・
「しょっぱい系はどうなさったのか・し・ら?」
美味しいスイーツよりどりみどりはとっても魅力的。
でもね。
私の法則では
しょっぱい物あってのスイーツ
やっぱりあの3段トレイに乗ったちょっとしたサンドイッチの威力って
偉大!!!なのです。
a0091958_1943560.jpg
シャングリラホテルのデザートブッフェの一部分。↑
他にもスイーツコーナーがあるのですが、写真がありませぬ。
最近カメラを変えて、いまひとつ使い方が分からず、
思う様な写真が撮れないのが最近のblosmの悩み。
 

あ~なんだか「シンガポール観光、名物」 と話が少しそれちゃいましたが
ホテルによっては、マレーのニョニャ菓子や点心、カレーパフ等 シンガポールらしい
デザートブッフェだそうで、
今後の為にも今度はそちらの偵察に行ってみる予定 withチビblosm。
(↑この方、ホテルのアフタヌーンティーに行く時、幸せを感じるそうです)
                                  何様?
 
[PR]
by blosm | 2009-03-29 19:11 | singapore美味しいもの

Singapore観光and名物  海鮮料理編

a0091958_4482627.jpg

3月は来客の月でした。
2週間前から娘の例のスイスからお友達が今度は従兄弟を引き連れまたまた来星。
そして、パパのお友達が先週末来星。我が家にお泊りでした。

となると、
シンガポール観光andシンガポール名物のご案内を
ツアコンblosmが引き受ける訳ですが・・・。

実は、此処だけの話、
すこぶる自信がないblosm・・・。
ちっちゃいシンガポール、観光地らしき場所はサクッと行ってみましたが
(あっ、ボタニックガーデンは未だだった、シンガポールフライヤーも未体験やん)
うん?頼りない・・・。大丈夫か?
そして、何よりもこの私を悩ますものが・・・・

お食事どころ・・・・

理想は~
「お客さんが喜ぶ気の利いたレストラン」
に さらっとご案内~~~
そして、「シンガポール、楽しかったし、美味しかったわぁ~」
って思っていただきたい!!!

がしかし、
現実は・・・・
「シンガの海鮮料理」というお客様のリクエストに応えようと・・・

やっぱり、海鮮レストランと言えば、
「JUNBO」か「ロングビーチ」が有名ですよね。ねっ。(←自信のなさが伺えます)
で、
「夕暮れ時のイーストコーストで海を見ながら冷えたビールと海鮮料理」 をイメージして
名前の通り「ロングビーチ」にちゃんと予約して向かいました。

が、

私が予約した 「ロングビーチ」
「ドライブイン」 と改名した?という様なお店構えでして・・・・

ビーチどころか、
海どころか、
やしの木どころか、

見渡す限りの駐車場。
「THE駐車場ビュー」

悲しいぐらい規則正しく並ぶ車のヘッドライトを真近に見ながら海鮮料理って・・・・

お客様、大変申し訳御座いません。 この場を借りて謝罪させていただきます。

皆様お気をつけ下さいまし・・・。
イーストコーストに「ロングビーチ」、3件もありますから・・・・。
(あれっ、そんなの常識だったの?)

で、
写真のチリクラブ(左)とペッパークラブ(右) (一応、シンガポール名物)
肝心のお味はと言うと・・・

食べにくい
辛い
ドライブイン (もはや、私の脳裏から離れず)
 
の3拍子で、味分からず・・・・
それでも、盛り下がってはいけないと美味しそうに食べ続たblosm。
そう、こんな時でも彦摩呂だったら
「カニのIT革命やぁ~」 とか 言っちゃうのかな?
とか思ってみたり
終いにはカニしゃぶっているのか?指しゃぶっているのか?

しかも、

ハサミが1テーブル1つ迄
おしぼりはなかなか持って来ない

海鮮レストランにあってはならないサービスの悪さでして
もう、私、笑えない。

そのスジのお客様のアテンドでしたら(そんな知り合いはいませんが)
私、もう指の1っポンぐらいで済まない・・・・
現実は
厳しいものでした。

やっぱり、予め したみ&あじみ は重要ですな。
労力を惜しんでは立派なツアコンにはなれませぬ。
という事で、
アテンドの時はここどう? っていうような お店ご存知でしたら
blosmと一緒に何方か是非是非行ってみて下さい。
えぇ、心から。


次回続く・・・。の はず。
更新さぼり気味ですので、プレッシャーかけてがんばります。の 予定。
                                     ↑どんだけ自分に甘いのか?
[PR]
by blosm | 2009-03-27 05:17 | singapore美味しいもの

カテゴリ

全体
香港日記
香港街歩き
子供(香港)
旅行
香港観光
香港山歩き
香港美味しいもの
中国
日本一時帰国
singapore日記
子供(シンガポール)
singapore美味しいもの
singapore街歩き
ハンドメイド、ケーキ、ネイル
singapore観光
MOVIE& DVD
千里日記
バンコク日記

以前の記事

2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
more...

お気に入りブログ

香港よいとこ、1度はおいで♪
TAMAの卵
深センよいとこ、1度はおいで~
Florence*non...
ZhenShiの徒然日記...
M's kitchen ...
続・kokekoシドニー...
kokekoマレーシアで...

外部リンク

ライフログ


Oxford Reading Tree: Stage 3: Storybooks: The Rope Swing (Oxford Reading Tree)


Oxford Reading Tree: Stage 4: Storybooks: The New House (Oxford Reading Tree)


Each Peach Pear Plum (An I-Spy-Book)


I Spy Christmas: A Book of Picture Riddles (I Spy Book)


The Big White Ghost (Big Red Reader)


The Apple Pie Tree


Disney CD The Lion King, the Little Mermaid, Toy Story, Aladdin: Disney Cd Storybook (4-in-1 Disney


Swimmy


My Father's Dragon (My Father's Dragon Trilogy (Paperback))


The Best Sleepover Ever! (Angelina's Diary)


Junie B., First Grader One-Man Band (Junie B. Jones)


Der Polarexpress


Judy Moody Gets Famous! (Judy Moody)


Crystal the Snow Fairy (Rainbow Magic)


Double Fudge


Battle of the Bands (High School Musical Stories from East High)


Season Of The Sandstorms (Magic Tree House)


Pippi Longstocking (Puffin Modern Classics)


Cub in the Cupboard (Animal Ark)


Charlotte's Web (Charming Classics)


The Trumpet of the Swan


Stuart Little (Charming Classics)


Skylark (Sarah, Plain and Tall Saga #2)


The Story of the Nutcracker (Children's Thrift Classics)


Black Beauty (Classic Starts)


Pollyanna: Retold from the Eleanor H. Porter Original (Classic Starts)


Heidi (Aladdin Classics)


Goose on the Loose (Animal Ark)

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
カメラ